ペペロミア開発ブログ

React Nativeで開発しているアプリ「ペペロミア」の技術系記事を投稿してます

カレンダー画面を作ってみる。その1

色々考えたが、今後の昨日拡張を考えるとカレンダー画面の作成は必須かなぁと思ったので作ってみる

まずは、デザインはFigmaで作って、こんな感じ

f:id:wheatandcat:20191008000507p:plain

スケジュールに日付を入力できるようにして、カレンダーに当てはめる感じの予定

ってことで、さっそくコンポーネントを実装

実装にはreact-native-calendarsを使ってみます

github.com

以下みたいな感じでカレンダーの中の表示も自由に変更できるで、大抵のものは実装できそう

<Calendar
  style={[styles.calendar, {height: 300}]}
  dayComponent={({date, state}) => {
    return (<View style={{flex: 1}}><Text style={{textAlign: 'center', color: state === 'disabled' ? 'gray' : 'black'}}>{date.day}</Text></View>);
  }}
/>

これでサクッとreact-nativeで実装して、こんな感じ

f:id:wheatandcat:20191008001119p:plain:w250

まだコンポーネントだけなので、次は登録周りの実装を行っていく予定