ペペロミア開発ブログ

React Nativeで開発しているアプリ「ペペロミア」の技術系記事を投稿してます

Alexaスキルの開発始めました1

前々から興味あったけど手が出せてなかったAlexaスキル開発を始めました。 最終的にはペペロミアでアカウントリンクしてAlexaから予定を作成できるところまで作成する予定

まずは、サンプルから作成していきます。

developer.amazon.com

Alexaスキルの開発には以下の2つ方法があります。

  • ①. Alexaの開発コンソール用意してあるエディタで開発する方法 f:id:wheatandcat:20191027230359p:plain

  • ②. alexa-skills-kit-sdkを使用してLambdaにデプロイして開発する方法

github.com

コードはGIthubで管理したかったので②の方法で今回は開発していきます。

サンプルを動かす

以下を参考に進めます

https://github.com/alexa/skill-sample-nodejs-hello-world/blob/master/instructions/cli.md

$ npm i -g ask-cli
$ ask init
$ ask new --url https://github.com/alexa/skill-sample-nodejs-hello-world.git --skill-name hello-world
$ cd hello-world
$ cd lambda/custom
$ npm install

これで準備完了

あとはプロジェクトのrootでデプロイできます

$ ask deploy

その後は以下のcommandでテスト可能です

$ ask dialog -l ja-JP

  User  >  ハローワールドを開いて
  Alexa >  ようこそ。こんにちは、または、ヘルプ、と言ってみてください。どうぞ!
  User  >

これで最低限のコードは試すことができます

開発

上記を参考に一旦以下まで開発

  • コードをJavaScriptからTypeScriptに移行
  • 返答の値を取得して質問を返す

github.com

コード自体は読めば分かりますがinteractionModelが新しい概念なので、初めて開発するときはハマりそう

以下を読んで、まぁまぁ理解しました

developer.amazon.com

developer.amazon.com

次回の記事はアカウントリンクを作成していこうと思います

developer.amazon.com